今日のウオズミ

サラリーマンの雑記。かっこいいサラリーマンを目指すのだ

たった1つコレやるだけ!鼻炎歴25年の鼻づまり解消法!

f:id:uozumitoday:20170330174914j:plain

どうも、ウオズミです。

 

鼻づまりってほんと辛いですよね。

 

そんなときのために、僕が実際にやっている手軽な鼻づまり解消法を紹介します。

 

僕にとってたった1つの治し方

僕は生まれつき呼吸器が弱く、いろいろ病気を患ってきました。

喘息、蓄膿症、副鼻腔炎などなど……

 

特に鼻関係が弱いため、慢性的に鼻の具合はよろしくない状態です。

いろいろネットを調べて効きそうな治し方を探したりしたんですが、どうも僕には合わない。

ほとんどの人はこれでよくなる!みたいな解消法でも効果は出ませんでした。

 

 

そんなしつこい鼻づまりと人生をかけて格闘してきた僕ですが、ついに自分にとって最適な解消法を見つけたのです。

 

 

 

それが、

「つまっている方の鼻に鼻栓をする」

というもの。

 

 

これだけで一気に気分爽快!

両方つまっているときには使えませんが、自分的には100%楽になれます。

 

見た目が少々アレなことになるので、マスクをつけて隠しましょう笑。

 

 

鼻づまりのメカニズム

大事なことは鼻が通るか否か。それだけです。

そして、自分の鼻づまりを治す方法を確立させた今となっては正直、鼻づまりの原因なんてどうでもいいです。笑

 

しかし一応後学のため調べました。

 

簡単に言うと、

「鼻の粘膜が炎症を起こしたりして鼻腔内が狭くなるせいで、空気の流れが悪くなる」

というのが原因のようです。

 

 

残念ながら自分には効果が薄い方法ですが、他の鼻づまり解消法として

  • 軽く運動する
  • 鼻を温める
  • ツボを押す

などが有名です。

つまり上記をすることで血行がよくなり鼻腔が広がる=鼻づまりが治るという理屈なのでしょう。

 

 

鼻栓をするというのはまったく別のアプローチですね。笑

つまってるなら最初からそっちの穴は使わなければいいじゃん、という理屈でしょうか。自分自身よくわからずにこの方法を使っていますが。

 

健康なときに片方だけ鼻をふさいでも別に苦しくないですよね。

だから鼻づまりで苦しいときはそっちの穴を塞いでしまうことで、健康(?)な鼻の穴だけを使うようにし、呼吸を楽にするのです。

 

僕の方法にあえて理屈をつけるとすればこんなところかなと思います。

根拠はないですが、ただティッシュで鼻栓するだけなので安全性も問題ないと信じています。

※もし「その方法は危ないぞ!」と知っている方がいましたら教えてください。

 

以上、ウオズミでした。