読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のウオズミ

適応障害で休職した20代男が仕事のこと以外について考えるブログ

ブログ開始1ヶ月だけどやぎろぐ全記事読んだからもうすぐ俺もカリスマ。

f:id:uozumitoday:20170405162752j:plain

どうも、ウオズミです。

上のイケメンは僕ではありません。

カリスマブロガーのやぎぺーこと八木さんのご尊顔です。

※本人の許可は取ってあります。

 

彼は僕より年下でありながらすでにブログ(→やぎろぐ)で大成功し、現在はブログでメシ食ってるすげー人です。

うらやま。

 

 

やぎろぐ全記事読んでみるチャレンジ

僕は適応障害で休職したことをきっかけにブログを書き始めました。

1ヶ月ほどが経ちましたが、面白いですね、ブログ。

 

 

書いてるうち、段々色んな人に読んでもらいたい欲が出てきます。

とはいえまだ駆け出しも駆け出し。

1ヶ月目からそんな読者がつくわけないよね……と少々諦めムードでした。

(ちなみに初月のPV数は1000ちょい)

 

 

そんなときふと、他の大物ブロガーは最初の月にどんくらい読まれてたんだろう?

という疑問が。

で、年が近くて有名なブロガー「やぎぺー」さん、「ニシキドアヤト」さんのことを実際に調べてみることに。

 

 

結果。

やぎぺーさん「やぎろぐ14,557PV

【祝1ヶ月】ブログ運営1ヶ月目のPVは14,557でした!感謝! | やぎろぐ

より

 

ニシキドアヤトさん「ニシキドアヤトのブログ半月で10,000PV近く

阿倍野防災センターにやぎぺーさんと体験しに行った話【感想】 - ニシキドアヤトのブログ

より

 

※ぼく「今日のウオズミ」1,000PVちょい

 

 

ファッ!?

 

何なんだこの差は。

おかしい。

なんかインチキしてんじゃねえのかこいつら。

 

 

僕の心にどす黒い感情が渦巻きます。

 

ちくしょういいな羨ましい妬ましい俺もそんなに読まれたい有名になりたいお金稼ぎたい……

 

……こいつらの記事読んでノウハウ盗んでやろう(名案)

 

ルール

f:id:uozumitoday:20170410144640j:plain

軽くググったけど、やぎろぐ全記事読んだった!みたいな記事はありませんでした。

こいつぁ~いいぜ! 世界初の試みに違いない!

 

というわけでやぎろぐの過去記事を全部読むことにしました。

ニシキドアヤトさんのブログも読みましたが記事数が少なく、すぐ全記事読んじゃったため割愛します。

 

  1. 現在公開されている古い記事から順に読んでいく
  2. ちゃんとメモとか取りながら読む
  3. 興味がない記事もちゃんと読む

の3つを自分ルールとして定めます。

当たり前の内容ですが、まあ一応。

 

現在公開されているやぎろぐの記事数は、数えてみたら計437記事(2017年4月5日時点)。

なかなかの量です。

しかし全記事読んだら僕はやぎぺーさん本人の次にやぎろぐに詳しい男になれる。

=僕はやぎぺーさんの次にカリスマ性を持ったブロガーになれる。

……やるしかない。

 

では、いざ。

 

読み終わった感想

f:id:uozumitoday:20170410144939j:plain

「もっと本とか読も……」

というのが一番最初に思ったことです。

 

この人めっちゃ本読んでる。

お金や自己啓発だけでなく、ブログ論・Webデザインのこともちゃんと勉強してらっしゃる。

やはりカリスマ、ブログをよりよくする努力を怠りません。

早稲田大学商学部卒という学歴に加えこの勉強熱心さ。

 

マンガしか読まない僕には正直、勝てるところが見つからない(白目)。

 

いや、これから追いついていけばええんや……ええんや……

 

発見したこと

とりあえず、気づいたことを書いていきます。

  • 単純に面白い
  • (恐らく)SNSをすごい活用している
  • 初期の記事はたまに誤字があったりレイアウト崩れてたりする
  • おすすめラーメン○選みたいなのも意外と書いてる
  • 日常からブログネタ探すのうまい
  • 記事内で自分の他の記事紹介するのうまい

 

こんなとこですかね。

1個ずつ分析っぽいことしていきます。

 

単純に面白い

まあ何といってもこれですね。面白い。

全部の記事読んだけど飽きなかったもん。

面白くないと読まれないですからね。

ブログにおいて一番大事なことではないでしょうか。

 

ヒッチハイク関連の記事とか特にそう思いました。

僕個人としてはヒッチハイクとかまったく興味ないし今後一生する予定もないんですが、それでもやぎぺーさんのヒッチハイクの旅は楽しく読めました。

青春感あってめっちゃよかったです。

あとこの頃は土佐弁?高知弁?バリバリで記事書いてるので、それも今のやぎぺーさんとギャップあって地味に面白かった。

 

(恐らく)SNSをすごい活用している

多分1ヶ月目から1万PV超えた理由の1つにこれがあります。

彼は実名でブログを書いててSNSでもその情報を流しているため、露出が非常に多い状態だと思います。少なくとも僕よりは。

露出が多いと当然それだけバズる率も高くなり、結果さらに多くのアクセスを集めることにつながるんでしょう。バズったことないので想像ですが。笑

 

そしてこれは僕にはできないことです。

なぜならもう働いちゃってるから。

別に炎上するようなこと書く気はないですが、何がきっかけで燃えるか分かりません。

そのときに本人特定されちゃったら大問題です。

 

ので、SNSでリアルの知り合いに宣伝するという方法は諦めざるを得ません。

けっこうなハンデになりそうですが、匿名でもPV数稼いでる人はいくらでもいます。

「匿名だから全然PV数伸びねえわ~」というのはこの世で一番ダサい言い訳です。

そうはなるまいと心に誓いました。

 

初期の記事はたまに誤字があったりレイアウト崩れてたりする

別にDisってるわけじゃないです。笑

ただ、今はカリスマと呼ばれるあの八木仁平にも初心者の時代があったんだと思ってほっとしました。

 

何事もいきなり完璧にやることはできないんだなと改めて感じ、これから頑張ろうという気になりました。

 

おすすめラーメン○選みたいなのも意外と書いてる

これはちょっと意外でした。

何となくオピニオンリーダーのようなイメージを勝手に抱いていたので。

 

こういう情報まとめ系の記事は有益であればアクセスアップに大いに役立つみたいなので、僕としても見習うべきところでしょう。

実際、やぎろぐも高田馬場のおすすめラーメンについて書いた記事がバズったことで1ヶ月目から1万PVを超えたそうです。

 →【ランキング】皆が知らない高田馬場周辺、あっさり系ラーメン5選 | やぎろぐ

 

 

そして、最近になるにつれてランキング系の記事は減り、徐々にブログ論・ライフスタイル等についてのオピニオン記事が増えてきています。

 

アクセスアップのためのまとめ記事

ブログが育って知名度が出てきたらオピニオン記事

 

という流れでしょうか。

そりゃ無名の奴が書いた意見なんか誰も見向きもしないですよね。僕のブログとか。

知名度を上げ、影響力が出てきたころにオピニオン記事を書くことで、大きな反響を呼べるようになるのでしょう。

 

僕をはじめブログ開設1ヶ月の初心者レベルでは、ヘタなオピニオン記事よりとにかくGoogleに評価されるいい記事を書くことが先決ですかね。

 

日常からブログネタ探すのうまい

日常の些細なこともブログネタとして昇華しているなと感じました。

これは完全にまだ僕にはない姿勢です。

 

遊びに行ったら、つい遊びに夢中になって写真も撮らずに帰っちゃう。

そして帰ったら「あー楽しかったなー」つって寝て終わり。

特化ブログならまだしも雑記ブログ書いてる身としてこれじゃいかんでしょう。

 

日々漫然と生きていることを思い知らされました。

ブログやってないにしろ、この生き方はよろしくない。

今年度からここをバリバリ意識して生活します。

 

記事内で自分の他の記事紹介するのうまい

これもたくさん記事があるから為せる技かもしれませんが、うまい。

さらっと文中に過去の関連する記事のリンクがあるんですよね。

そんでつい読んじゃう

僕は全部の記事読んでるんだからリンク先の記事も絶対読んだことあるはず。

なのにそれでもついリンク踏んじゃう。

なんだろうこの魔力。やぎろぐの画面から洗脳電波とか出てねえだろうな。

 

この手腕はぜひ盗んでいきたいところです。

そんで自信ある記事に誘導してさらにPV数伸ばしてグフフ……

 

結論

おそらくご本人はもっと深く考えているはずですが、今の僕が読み取れたのはこんなもんでした。

また上では書いてないですが、他にもブログデザインや文章の書き方等、パクるべき見習うべき点は多々あったので、さらに研究を続けていこうかと思います。

 

個人的お気に入り記事

全部の記事を読んだ上で、僕が個人的にめっちゃ面白い/役に立つなと思った記事を紹介していきます。

なおブログ論系の記事は省いています。

そういうのが読みたい人はやぎろぐを直接見よう。

 

これは東京観光のバイブルだ。「死ぬまでに東京でやりたい50のこと」 | やぎろぐ

まずこれ。2015年の記事だからけっこう古いけど、ためになるとかならないとかそういうこと抜きにして一番面白かった。

即ポチりました。

 

現役早稲田生が教えるセンター試験英語で9割超え192点を取るための勉強法 | やぎろぐ

これすごいです。

僕も一応お勉強は得意で、いわゆる旧帝大の1つにも受かったんですが、それでもセンター英語は175点くらい。

高校生のときに出会いたかった……

僕が高校生のときはやぎぺーさん下手したら中学生ですけどね。

 

年200冊本を読むフリーランスが選ぶ、至極のおすすめ本14選 | やぎろぐ

よくあるおすすめランキングといえばそうなんですが、「年200冊読む」とか頭についちゃうと俄然信用したくなっちゃいます。

大変残念ながらえげつないほど金欠(むしろ借金)状態なので買えてないですが、金が入り次第買いたい本ばっかりでした。

 

全人類はマネーフォワードで資産管理を始めるべきだ | やぎろぐ

お金の管理がほんと苦手で、常に丼勘定で生きてきたのですが、これがあればなんとかなりそう。

まだ使い始めて1週間だけど、これをちゃんと使えるようになれば僕の将来は明るい。

 

「私それやってみようと思ったことあるよ〜」はゴミ | やぎろぐ

批判は必要なんだけど供給過多。肯定力のある人が得をする | やぎろぐ

この2つは、僕自身もふだんから何となく感じてたことです。けどうまく言葉にできなかったことでもあります。

それをすごい的確に表現してくれてます。

ああああ! そうそうこういうことよ!!!

ってなりました。

詳しい内容は読んでもらいたいのですが、いちブロガーとしてやっぱりこういう心に刺さる記事を書けるようになりたいと思いました。

 

[徹底レビュー] IKEAのインテリアで部屋をおしゃれにトータルコーディネートしてもらった | やぎろぐ

IKEAにこんなサービスあるとは知らんかった。

自分の好きなテイストはありますが、膨大なIKEAの店内からいいのを探すのは大変そう。

次引っ越すときにはプロの助言をもらってよりイケてる部屋を作りたいです。

 

まとめ ~ローマは一日にしてならず~

勢いでブログを初めて1ヶ月が経ちましたが、今回のやぎろぐ全記事読むチャレンジをしてみて、まだまだ勉強不足だと思い知らされました。

ブログのデザイン、タイトルのつけ方、文章力……

 

 

なんかインチキしてんじゃねーか八木仁平とニシキドアヤト

 

 

 

とか思ってすいません。申し訳ございません。

 

彼らはたゆまぬ努力をして、今の地位を築き上げたのです。

うらやむ時間があるのなら少しでも自分のブログをカスタマイズし、記事を書かないと、彼らのようにはなれない。

頭では分かってたことですなんけどね。

それをこうやって実感できたのはデカい。

 

 

幸い今の僕にはたっぷり時間がある。

次は僕の番だ。

 

以上、ウオズミでした。