今日のウオズミ

サラリーマンの雑記。かっこいいサラリーマンを目指すのだ

大体だけど小さじ1杯は5gで大さじ1杯は15gだよって話

f:id:uozumitoday:20170413171046j:plain

ちなみに水100㏄は100mlで100gです。

醤油とかだと若干違って100㏄で115gくらいですかね。

ただし顆粒だと小さじ1杯は3-4gくらいだからそこはちょっと気を付けて。

あとコンソメキューブ1個は約5gだけど顆粒コンソメで5gにするには小さじ2杯必要だからそこも注意。

 

 

よく使う調味料の分量はこんなもんですかね。

あくまでも大体なので、男のズボラ料理用の目安として使ってください。間違ってもお菓子作りのときにこのデータを参照することのないように。

まあ目分量よりはマシになるでしょう程度なので。

あとは慣れです。好みの分量とかもあるだろうから、そこは各々で見つけ出してくれたらと思います。

 

 

これから下は僕の雑記で料理とか計量カップの分量とはまったく関係ない話になりますので、料理中に小さじ大さじのグラム数が気になってこの記事を見てくれた方は速やかに料理に戻ることをおすすめします。

 

 

備忘のための記事

どうも、ウオズミです。

めっちゃ久しぶりに料理して思ったんですけど、意外と小さじ1杯とか10gとかレシピによって分量の書き方が違ってたりしますよね。

自炊をけっこうしていた大学生の頃はちゃんと大体の分量を覚えていたのに、月日の流れは残酷です。もうまったく覚えてない。

 

全部小さじか大さじ○杯で統一してくれや!

と思いながら、しょうがなく大さじ小さじのグラム数をググりながら料理をしました。

 

そんで「小さじ1杯 g」でググったんですけど、ヒットしたのが「小さじ1杯は何g? 計量カップの重量換算表」とか「小さじ1杯って何gですか?-教えて!goo」みたいなんばっかで、ちゃんとクリックしなきゃ分かんないのばっかりだったんですよ。

 

いやそれをクリックすればええやんと思うかもしれませんが、なにぶん料理をしながらググっていたわけで、そのひと手間すらめんどかった。

 

タイトルで書いておいてくれや!

 

というハンパなく自分勝手な叫びをしてしまいました。

 

ということで、備忘も兼ねてタイトルに欲しい情報を入れた記事を書くことにしました。

記事にしてカタカタ書けばしばらく忘れないだろうというね。

 

といいつついやらしい思いも

いや、そりゃWebサイト側もクリックしてほしいからクリックしなきゃ肝心の内容が分からないようにしてる部分もあるでしょう。

僕もブログ書きですから記事クリックされたいし。

 

結局僕もそのうちの1つをクリックして大さじ小さじのグラム数に関する情報を得たわけですからね。

 

 

まあそれはいいんです。

でも、

「小さじ1杯は何g? 計量カップの重量換算表」とか

「小さじ1杯って何gですか?-教えて!goo」

というタイトルが並ぶ中にもし

「大体だけど小さじ1杯は5gで大さじ1杯は15gだよって話」

があったら、とりあえず僕のブログのほう見てみるかって気になりません?

いやわかんないけど。

 

そうだったらいいな~と思って。

そもそも上位表示されなきゃ意味ない話ですが、まあ実験としてね?

書いてみるのはタダだしね?

 

もし上位表示されてもタイトルに全部書いてるから全然クリックされないかもしれないけど、まあそれはそれとして。

 

少なくとも備忘という1つの目的は果たせそうなので満足です。

 

以上、ウオズミでした。