今日のウオズミ

サラリーマンの雑記。かっこいいサラリーマンを目指すのだ

閉店間際のスーパーでケーキを買おうとしたら売り切れてた

             f:id:uozumitoday:20170522192217p:plain

どうも、ウオズミです。

世間はクリスマスですね。

恋人がいるとかいないとかあちらこちらで話題になっています。

わざわざ明日の月曜日有給取って彼女と遊びに行ってる同僚とかいます。

ツイッターやフェイスブックではどっちかというと彼女いなくて嘆く人のほうが多い印象です。まあ予定がある人はツイッターやる余裕ないし当たり前か。

 

クリスマスなのでケーキでも食べようかと思いました。

かといってよさげな洋菓子店など知りません。もう夜も遅くなってきたし、近所のスーパーならケーキが投げ売りされているに違いないと思い、そちらに向かいました。

そしたらクリスマスケーキの類はとっくに全部なくなっているではありませんか。

僕は目を疑いました。しかし現実。これが現実……!

まだイブなのに。明日がクリスマス本番なのに。

もしかしたらまた朝からケーキを並べるのかもしれません。しかし大事なのは今ケーキがないということ。

僕は悲しみに暮れました。

 

せっかく買い物に来たのだからせめてチキンでも買って晩酌のつまみにでもしようかと思いました。しかし冷静になってみると、閉店前で割引きされているとはいえちょっと高い。しかも骨付きで食べづらそう。

冷凍の鶏のから揚げを買って、それでよしとしました。

 

あと時間の流れはバラバラになりますが、最近結婚式ラッシュのためカタログギフトの本が3冊たまっていたので、昼間にそれを読んで注文を済ませました。

ちょっといいバスタオルと、粗大ごみを切断して家庭ごみにできるのこぎりと、スパイスカレー事典の3点が今年の自分へのクリスマスプレゼントです。

ただで手に入るのですごくお得な気分です。払ったご祝儀のことは忘れました。今から楽しみにしています。

 

こうやって振り返ると案外悪くない1日だったかもしれません。

別にケーキはいつでも食べられますし、これから晩酌を始めます。ウキウキです。

来週はゴルフに行くし、久しぶりに会う友達と約束してるし、そんなこんなしているうちに新年です。

過ぎたことを悔やむのはナンセンスなのです。

海外ではメリークリスマスアンドハッピーニューイヤーと言います。僕はもうハッピーニューイヤーのほうに焦点を当てて残りわずかとなった2017年を過ごしていきます。

 

それでは、聖夜に乾杯。

以上、ウオズミでした。