今日のウオズミ

サラリーマンの雑記だよ!

律ちゃんが可愛すぎて辛い。『僕らはみんな河合荘』10巻感想【ネタバレ注意】

f:id:uozumitoday:20180630152644j:plain

僕らはみんな河合荘 10

 

 

いやー待った待った。

9巻出てから1年以上も待ちましたよ。『僕らはみんな河合荘』10巻!

しかし、待った甲斐があったというものです。最高によかった。律ちゃんが可愛すぎて辛い。

 

というわけで、感想のほう書いていきたいと思います。以下ネタバレ注意。

 

9巻までのあらすじ

いろいろあったけど、ついに宇佐と律ちゃんがお付き合い(仮)をスタート。最高。

あと麻弓さんが30歳になった。

 

10巻感想

せっかくくっついたわけだし、ひたすらイチャイチャラブコメやるのかなーと思っていましたが、案外宇佐律の絡みは少なめ。(いや普通にイチャついてたけどね)

9巻でお付き合い(仮)させて、2人の関係は一段落した感があります。まあ散々これまでラブコメしてきましたからね。これ以上進展したら誌上に載せられないからね。

代わりと言っては何ですが、11巻で完結のため、今巻では物語を締めにかかってきました。シロさんの素性が明かされたりそれによって麻弓さんとシロさんの関係が徐々に動きそうになったり。あと彩花や後輩たち、林とか。高橋も相変わらずちょいちょい出てきやがりました。こいつきらい

シロさん、麻弓さんといった大人組をメインに話が動いていき「ああ、終わりが近いなあ……」と少し寂しさを感じます。

どういう風に締めるのか、来月に最終巻である11巻が出るのでそれを楽しみに待ちたいです。ほんと間を空けずに出してくれるのありがたい、、、こっからまた1年待てって言われたら発狂しちゃいそうです。

 

律ちゃんが可愛すぎて辛い件

さて、イチャイチャ成分少なめだったと上で書きましたが、他の巻に比べてっていう話で普通にイチャついてました。多分別のマンガよりはだいぶイチャついてるほうだと思います。

むしろお付き合い(仮)となった分、心の距離も近づいたのかその破壊力はやばい。初期の律ちゃんの無愛想さはいったいどこにいったのかって感じです。だがそれがいい。ずーっとイチャつくだけの巻も1冊くらいあってもいいなーとかそんなことを思っています。

聞けば11巻は完結&番外編が収録されるとのことなので、本筋の物語の進行に一切関係のないイチャイチャ話があることを期待しています。あとは同人誌とか漁るかなー。自分で絵描けるようになれば妄想も捗る気がするんですがねえ。絵の勉強してみようかな。

 

ちなみに10巻で一番かわいいと思った律ちゃんはこれ。

f:id:uozumitoday:20180630181308j:plain

ドヤ顔かわいすぎかよ。

なんていうか、デレた顔とかも今までいっぱいあってそれも文句なくかわいいんですが、こういうドヤ顔のほうがより近しい感あっていいですよね。よくない?

仲良しやなあ。羨ましすぎる。

 

11巻が待ちきれない

本誌で連載が完結して番外編をやってることは知っていたので、構成としては10巻で本編完結で、11巻が番外編になるのかと勝手に思っていました。そしたらまさかの10巻では本編終わらず。

まあちゃんと調べとけって話なんですが、続きが気になってしかたない。今から来月の11巻発売が待ち遠しいです。多分また発売日にそっこー本屋行って手に入れるでしょう。その日どんな予定があったとしても。絶対。そんな決意を今からしています。

 

以上、ウオズミでした。

無料でマンガ読むなら

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ
マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ
開発元:Amazia, Inc.
無料
posted withアプリーチ

※1日に無料で読める話数には上限がありますが、暇つぶしにはむしろちょうどいいのでオススメです。