今日のウオズミ

サラリーマンの雑記だよ!

仕事に誇り持ってるしやりがい感じるし待遇もいいけどそれはそれとして会社辞めたい

f:id:uozumitoday:20170522192217p:plain

どうも、ウオズミです。

タイトルに書いたことがすべてなんで別にこれをツイッターにでも投稿すればそれで終わりなんですけど、それ以上に思うところあるのでブログで。

 

もうね、とにかく会社辞めたいです。

会社を辞めたいのか仕事することそのものを辞めたいのか自分ではよくわかりません。

タイトルの通り、自分が今いる業界はすごい社会的貢献度が高いと思ってて、もう弊社ないと日本回らないぜ的な誇りとやりがいはすごいあります。

大手なんで待遇もいいです。給料も平均以上だし、それとは別に充実した福利厚生があります。

年数を経るにつれ、もらえるお金の額は増えていき、出世できれば余裕で年収1000万円、イマイチでも800万円くらいは余裕で到達するでしょう。

 

じゃーなんで辞めたいかっていうと、周りが優秀すぎるんですな。

いわゆる産業の川上に属しているメーカーなんで、日本に住んでて弊社の製品の恩恵受けてない人はまじいないだろってレベルなんですけど(川下の製品も作ってますが)、それだけ川上に属してるせいで、弊社の操業が止まると影響がとても大きい。

故に完璧な仕事が求められる。

そして僕の周りの社員はそれをこなしてしまう。

みんなめっちゃ頭よくて、体力とかバイタリティーがはんぱなくて、(文系は)コミュ力お化け。

僕も頭は悪くないどころかいいほうとは思っているし実際試験とかしたらいい点取れるんですが、僕はいわゆる「勉強だけできる人」なんです。

あんまり応用ができない。

それでもちゃんとしたマニュアルなんかがあればきちんとできるんですが、弊社いかんせん仕事が忙しいので引継ぎ用マニュアルとか誰もロクに作りません。

 

前任者Aが数年間担当していたXという仕事を後任者Bに2週間とかでふわっと引継ぎして、細かいところやあいまいなところは自分で考えてね的なスタンス

→で、Aが感覚とか何となくでやってた部分はBが考えて、過去の資料漁ったりして自分なりの解釈でそのまま引き継ぐ

→Bもそんな効率悪い引継ぎされたから最初はうまいこと回らずめっちゃ忙しい&細部はだんだんブラックボックス化。もちろんマニュアルを作る時間はない。ていうかきちんと分かってない部分が多々あるから作れない。

→数年後、BがさらにCに引き継ぐとき、なんとなくふわっとしか引き継げない。

 

という感じで弊社は回っています。

そんなんしてたらいずれ崩壊するんじゃ?と思いましたが、最低限法令とか契約関係はきちんと引き継いでるのと、そもそもみんな優秀だからなんとか回せる、というのが実態な気がしています。

しかし僕はそんなことできません。

説明されてないことは分かんないし、前提の知識がないことは考えても正しい結果がでるわけない。つまりちゃんと教えろ教わってないことはやらん。と思ってしまう。

(ただこれは僕の数少ない経験からの偏見です。僕がたまたま2回連続でこういう雑な引き継ぎ方をする前任者に当たってしまっただけで、他の人はちゃんときっちりしたマニュアルなり引き継ぎ書を作っているのかもしれません。まあそれならそれで、そういう杜撰な引継ぎをする人をのさばらせている組織構造に失望するのでどっちにしても辞めたいけど)

とんでもない頭の回転+残業パワープレイで膨大な案件(しかもまともに引継ぎをしてない)を片付けるようなゴリゴリの働き方をしている上司や先輩各位を見ていると、とてもとても僕には真似できる気がしないというのが正直なところです。

 

 

もういっこ理由があって、体力的な問題です。

確かに激務を耐えきればある程度エスカレーター式に昇進&昇給ができて金銭的社会的には間違いなく勝ち組となるのですが、仮に勝ち組になったとして、残業は永遠についてまわるし、さらに接待・会食という名のお仕事が追加されてきます。

下っ端以上に忙しい管理職になったとして、なったらなったで会食だなんだで深夜まで拘束される未来に、絶望しか感じません。

いや飲み会は大好きなんですけどね、深夜まででもいくらでもいけます。ただし次の日に仕事がないなら。

単純に、体がついてこないんです僕。体弱いんで。

求められればいくらでも深夜ウェイします。ていうか今もたまに接待で鬼のように飲んでます。でもそしたら次の日の仕事のクオリティガタ落ち。

幸いお酒は少し強いので二日酔いはあんまりしませんが、睡眠不足がしんどい。

今は下っ端なのでたまーにで済んでますが、役職が上がるにつれこの頻度が上がると、普通に無理だなって思います。

ツイッターか何かで目にしたけど、結局どんな人間が勝ち残れるかというと、健康で体が強い奴なんですね。特に昔からある古い大企業だと。

これはまじほんとだと実感してます。

スポーツしてるとかしてないとか、酒が強いとか弱いとか上司にもいろいろいますが、総じて健康。タフ。

もうこれは努力ではどうにもならない領域の問題です。

最初に書いた頭の回転云々はなんか考え方を変えるとか自分がデキる人間に成長するとかいう曖昧な解決策はあるのですが、後者は無理。

意味のない飲み会には出ない!とか自分の時間を大切に!とか口では言えても取引先相手にまでそれを貫けるんですかって話で、僕には無理。貫ける人もいるんでしょうけどね。僕は意識低い凡人なもので。

進めば進むほど辛い道が待っている未来に進む気になれないです。

 

 

と言いながら恵まれた生活環境・収入・社会的地位を今すぐ捨てられずにグダグダ悩んでるってのが僕なんですけど。どっかで決断しないととは思うんですがね。

クソわがままですね。

贅沢な悩みだと、甘えんなと不愉快に思う人もいるかもしれません。まあ個人のブログなんで許してもらいたいです。

少なくとも、長期的に弊社に留まることは無理かなっていう思いがだんだん強くなってきています。

これまでは「なんか条件がいい会社があれば転職も考えてみてもいいかも」くらいでしたが、「自分の求める条件の会社をこっちから探そう」くらいの姿勢に変わってきてます。

今の会社で得られる知識・ノウハウはありがたく頂戴して、2度目の休職に追い込まれる前に逃げ出す。という基本スタンスでやっていきましょうかね。

とりあえず、逃げの方向にがんばろう。

 

以上、ウオズミでした。