今日のウオズミ

サラリーマンの雑記。かっこいいサラリーマンを目指すのだ

『ぐらんぶる』9巻感想!相変わらずのギャグと恋愛要素強めな巻だった【ネタバレ注意】

f:id:uozumitoday:20171012195932j:plain

amazonより

 

 

どうも、ウオズミです。

乗りに乗っているダイビングマンガ『ぐらんぶる』9巻。

大学進学を機に、海沿いの街で一人暮らしを始める北原伊織。そこで出会ったのはとびきりの美女、そして酒とスキューバダイビングを愛する屈強な男たちだった。最高のキャンパスライフが待っている!?
底抜けに笑える鮮烈青春ドラマ、開幕!

公式より

 

酒と海と時々ラブコメを楽しんでるうちにいつの間にかもう9巻まで出ていますが、キレキレのギャグは健在。

ということで前巻のあらすじと9巻の感想を書いていきます!

ネタバレ注意です。

 

 

 

前巻まで

夜のバーベキューでいい感じになる伊織と千紗。

そして伊織がバイトを始めた店にはクソビッチの桜子がいた……どうなる伊織。(雑)

 

9巻感想

前半は相変わらずのギャグ。後半はラブコメ色強めでした。

ライターの火を近づけて水が水だってこと証明するやつクソ笑った。

千紗の出番少なくてかなちい。

 

乙矢くん

乙矢くんとかいう珍しく聖人キャラが新しく出てきまして。どう話に絡んでくるんだろうかと思いきや……うん。どうやらホモのようだ。

まともなキャラは絶対に出さんという原作者の強い意志を感じる。

恐らくアレですね。桜子が伊織に惹かれるきっかけのための舞台装置的なキャラだったのでしょう。乙矢くん、嫌いじゃなかったがこのままフェードアウトorホモ絡みでラブコメのお邪魔虫要因となっていく未来がうっすら見えるよ……まあちかたないね。

 

桜子

前巻まででだいぶ桜子への心象は悪かったのですが、この巻で持ち直しました。

桜子とのくだりは合コンで一発かましてお終いかと思ってただけに8巻ラスト見て「9巻微妙かも」と正直思ってた。しかしいい意味でそこは裏切られましたね。

意外とガチで乙矢くんに恋していたことを自覚したものの、あえなく玉砕。友人たちの前では気丈に振る舞うもののやっぱりヘコむ。それを見ていた伊織に慰められます。

あーこれいずれ伊織のこと好きになってくやつかな。

という感じで今後はヒロインズをはらはらさせるいい起爆剤として活躍しそう。そして見事に散りそう

(今までは千紗とケバ子以外のキャラじゃあんまり恋愛的な意味で波乱起こせない面子でしたからね、、、奈々華さんしかり梓さんしかり)

 

グランブルーでもバイト先のノリで妙に距離近く伊織とやんややんやして店のメンバーに怪しまれる感じ。伊織が名前呼びしちゃうもんだからみんなさらに勘違いしていく感じ。実にラブコメらしくて好きです。

 

千紗くっそかわいい

正直9巻ではあんまり出番なかった!悲しい!

しかし!!

f:id:uozumitoday:20171012193720j:plain

ぐらんぶる 9巻

おまけページのこれだけで僕は10巻まで戦える。

こーいうね、伊織がちゃんとバイトできてるか心配で店まで行くけど入れないみたいなね、好き。

嫁なんだよなあ。

 

10巻も期待!

コミックス派なんで今連載のほうはどうなってるか分かりませんが、恐らく10巻まではラブコメ強めになるのかなと。

9巻ラストでケバ子から二人きりのデートの誘いがあったので、これで数話使うでしょう。

ここでどうなるかですね。告白未遂でこれまで通りの日常に戻るのか、玉砕して千紗一強になるのか。ケバ子がガチ告白しちゃったら連載終わりに向かっちゃいそうなので、できれば未遂で終わって日常を続けてほしい。

でもマンガの内容的に末永く続くようなのでもないし10巻ってけっこういい分量してるから畳みにきちゃうんかな?

 

そしてケバ子が主役になりそうなので千紗の出番はまた少なそう…

いや、ケバ子が伊織にアプローチしかける姿を見て言いようのないもやもやを抱き始めるからの赤面コンボを期待しよう。そうしよう。

そんなところですかね、10巻は来年かな?早く読みてえー。

 

以上、ウオズミでした。