今日のウオズミ

サラリーマンの雑記。かっこいいサラリーマンを目指すのだ

【2017年4月】アドセンス審査に再挑戦したら1日で合格!やったぜ

f:id:uozumitoday:20170420195655p:plain

キターーーーー

アドセンス、合☆格

 

ブログ開始から1ヶ月半くらいですか。

よかったよかった。

 

広告貼ってもいいよと

Googleが言ったから

4月20日はアドセンス記念日

 

 

 

僕がアドセンス審査に合格するまで

とりあえず、嬉しいので他のブロガーさんにならって僕も審査の過程を書いていきたいと思います。

 

僕の場合はもしかして他の人と違う流れかもですが、何かの参考になれば。

  1. Wordpressで申請(約5000文字で15記事くらい)→1次審査合格
  2. 1ヶ月待っても2次審査の結果出ず→Googleに催促→2次審査不合格
  3. はてなブログ(このブログ)で再度申請(約2000文字で50記事)→2次審査合格

という感じでした。

順を追って説明していきます。

 

1. Wordpressで申請

卑しい僕は、お金稼ぐ用にこのブログの先にWordpressでブログを立ち上げていました。

で、一通りブログができあがったら、とりあえず審査通すために大して意味のない記事を量産し始めました。

だいたい5000文字×15記事くらいになったところで申請。

 

そしたら数時間後には1次審査合格。

下のようなメールがGoogleからくるのが1次審査合格の証なのかな?

たしかそうなはず。

f:id:uozumitoday:20170420201321p:plain

 

そのまま僕は、

「<head>の下にコードをコピーってなに……? ふええわかんないよう」

となりながらもどうにかこうにか先人の教えを頼りに頑張りました。

 

しかし、待てど暮らせどGoogleからの連絡がない。

アドセンスの画面を見ても、みなさんよくご存じの

「審査には最大3日以上かかる場合があります」

みたいな状態のまま。

何も連絡がないのってほんと不安になりますね。

 

Googleに催促してみる→翌日不合格通知

連絡がないまま1ヶ月が過ぎました。

「さすがに遅くね……」

とだんだん焦れてきます。

 

そこで何かいい方法がないかと探してみると、こんな記事を見つけました。

tajuso.com

ええのあるやん!

僕はさっそくこれを参考に問い合わせてみました。

ちなみに僕が書いた文面はこちら。

うーん社会人っぽい。久しぶりにこんな文章書いた。

ご担当者様

お世話になっております。
http:~~
の管理人、○○と申します。2017年3月10日頃AdSense2次申請のコードを、当ブログの<head>タグ直後に貼り付け、完了ボタンを押しました。すでに1ヶ月以上経過しましたが審査結果が通知されておらず、不安に思いご連絡差し上げる次第です。また改めてブログ内を確認しましたが、正しくポリシーにも準拠していると考えています。

お忙しいなか大変恐縮ではございますが、審査状況についてご連絡頂けますよう、宜しくお願い申し上げます。

はよ結果よこせや!

をめっちゃオブラートにつつんで送信。

 

すると翌日、返事が。

「なんややればできるやないか。どれどれ。ふ、不合格……」

 

理由は、不十分なコンテンツ

不十分か。毎日更新してたのな……

と若干不満でしたが、Google神には逆らえません。

 

ちなみにこちらのサイトのコンテンツは、僕が昔書いたラノベを淡々と発表していくというものでした。

もしかしたら僕の小説がつまらないから不十分なコンテンツ扱いされたのでは……と疑っています。

 

はてなブログで再度申請→翌日2次審査合格!

いい加減若かりし頃の駄文を延々とコピペするのに嫌気がさしていたので、一旦Wordpressは置いといて、はてなブログ(このブログですね)の方を申請に出そうと思いました。

 

状況としては、

  • Googleアカウントは1回目と同じ
  • 申請するサイトのURLをWordpressでなくはてなブログのものに変えた

という感じです。

 

 

「ホントにこんなことしていいのかな……ふええ心配だよう」

となりながらも、やってみました。

 

URLを変えて申請したら、1次審査は飛ばされた?のかよく分かりませんが、いきなり例の

「コードをコピーして<head>の下に貼れ」

みたいな状態になりました。

(この辺ちゃんとスクショ撮っとけばよかったな)

 

「また1ヶ月くらい待つかな~」

とか思ってたら今日の夕方!

Googleから連絡が!!

前回とタイトル違う!!!

なんかよさげなこと書いてるぞ……?

(ちなみに下のは落ちたときのメール)

f:id:uozumitoday:20170420205347p:plain

 

 

おそるおそる開いてみると……

f:id:uozumitoday:20170420195655p:plain

夢にまで見た少年とポップコーン!

という形で、僕も無事アドセンスを貼っていいとGoogle神からお許しを頂いたのでした。

 

再挑戦の前に準備したこと

何回も落ちたくなかったので、改めてきちんと調べました。

で、プライバシーポリシーがないことに気づいたので、追加。

(開設時にやっとけって話ですが)

やっぱりプライバシーポリシーは大事そうですもんね。

ちゃんと守りますよ!ということをアピールしたかったので、サイドバーに設置しました。

↓こちらの記事が大変参考になりました。

aniota-alvarado.hatenablog.com

やったのはこんだけ。

それ以外は、4/19時点の記事を特に編集することなく審査に出しました。

軽い下ネタの記事とかあったけどそれもそのまま。

 

準備しなかったこと

なんかグローバルメニュー?の設置?

そんなにカテゴリーないしまだええやろ。

 

申請時は画像ないほうがいい?

今更画像消すとかダルすぎやろ。

(フリー画像か引用元を明記した画像ではあったけど)

 

リンクも貼らないほうがいい?

今更リンク外すとかダルすぎやろ。

 

そんな感じで、巷で言われている審査対策みたいなのはあまりやりませんでした。

 

コンテンツの量と質が一番大事なんじゃないかな

プライバシーポリシーは必要不可欠っぽかったので付け足しましたが、それ以外はほぼ何も手を加えませんでした。

申請時点で50記事、だいたい平均2000文字くらいです。

(界隈では10記事で通ったとかいう報告もありますが、僕はWordpressで1回目の審査出したとき15記事くらいでしたが落ちました)

ので、僕から言えることはこんくらい書いてれば合格するんじゃね?

ってことくらいです。

 

○日で合格とか○記事で合格とかに惑わされる必要ないなと思う

確かに早く合格できれば安心です。

が、ブログ始めて数日でのPV数なんてたかが知れてますよね。

その段階で広告貼ったところでほんの端金

このブログも正直アドセンス通ったからって全然金になるレベルじゃありません。

先月は1200?PVくらい。よく覚えてない。

今月は4000PVいけばいいなってくらい。

そんな段階で缶ジュース何本かの端金が得られるかどうかに心を奪われて惑わされるのって無駄だなあと思うわけです。

 

本気で広告貼って稼ぎたいなら、頑張って充実したブログに育てる必要がありますよね?(まさかアドセンス通らないとやる気でな~いなんて言わねえだろうな)

だったらまずはガンガン記事書いて、ある程度PV稼げるようになるのが先決。

 

金のためだけにブログ書いても長続きしない説あるし、まずはブログを楽しんで育てて、広告とかアフィとか考えるのは1万PV/月くらいのレベルになってからでも遅くはないんじゃないかなって思うわけです。

そのレベルになればコンテンツも充実してて恐らく簡単に合格できるはずだし。

 

「合格したから言えるんだろ」みたいな戯言を初心者が偉そうに書きましたが、僕より後にブログを始めたもっと初心者の方々に届くことを期待して、終わりにしたいと思います。

 

大丈夫!

そのうち合格するよ。