今日のウオズミ

サラリーマンの雑記。かっこいいサラリーマンを目指すのだ

【レビュー】池袋の激安居酒屋『小池』がコスパ最高な件【せんべろ】

f:id:uozumitoday:20170506184323j:plain

どうも、ウオズミです。

こないだ池袋で友達と飲んできました。

で、安くてうまい店がないかと探したら、ありました。

 

池袋のサンシャイン近く

『すし居酒屋小池』

https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13133702/

 

なんと、食べ飲み放題2時間半で3,680円(税込)

やばない?

 

外観

外観はなんとも立派。

とても食べ飲み放題3,680円とは思えません。

 

まるで料亭のような「小池」の文字

f:id:uozumitoday:20170506184437j:plain

 

 

右側の戸が入口。

なかにペッパー君がいた。

何故か左側ではたこ焼きのテイクアウトも。

f:id:uozumitoday:20170506184506j:plain

 

 

無駄にエモい写真撮れた。

奥の方に進むとサンシャインの通りに出ます。

f:id:uozumitoday:20170506184454j:plain

 

店内の様子

早速店内へ。

ペッパー君がいましたが、普通に店員さんに案内されました。

 

建物の外観からは分からなかったのですが、なんと4階まで席があります。ひろい。

店内の写真を撮り忘れるという失態を犯したせいで言葉だけの説明ですが、

安い大衆居酒屋にありがちな窮屈感はなく、

(あれはあれでいいもんですけど)

広々としたテーブル席が多数ある感じでした。

 

ただ時間が20時を回ったあたりから店内は満席に。

やはり人気店のようです。

予約するのが無難ですかね。

 

メニューとシステム

着席すると、まずはルール説明。

ちなみに事前に席を予約すると、自動で食べ飲み放題のコースになる旨説明があります。

望むところだぜ!

f:id:uozumitoday:20170506184135j:plain

 

詳しいルールは以下

  • 人数は正確に申告すること
  • 2時間半の食べ飲み放題で、ラストオーダーは終了30分前
  • 時間内に完食すること
  • 延長は1人あたり300円/10分
  • 混雑時の延長は不可
  • 食べ・飲み残しは通常料金を支払うこと
  • 10分前に精算すること
  • 持ち帰りは禁止

 

 

まあ当たり前のことですね。

 

そして、今回は5人で予約してたので、

紙の下の方に書いてある

お寿司、たこ焼き、餃子、焼き鳥、鳥の唐揚げ、ポテトフライ」

を最初に自動的に持ってきてもらえるとのこと。

あーアレね。とりあえず腹にたまるもん出してあんま食わせないようにするアレね。

おっけおっけ。

食べ飲み放題のいつものやつね。

はいはいキャベツでもポテトでもどうぞ……

 

……寿司?

 

寿司て。

それ追加料金出して頼むやつやん!

それがデフォルトとは!!

 

 

 

プラス500円で生ビールとお寿司がご注文できるプレミアムコースもございますが~?

 

 

 

とか言われて、

「う~ん、どうする? つける?」

「ん~……どっちでも……どうしよっか」

 

みたいなやり取りをしないで済む!

最高!

ついでに言うとここはビールもデフォルトで飲み放題についてくるからそっちも最高!!

 

 

すし居酒屋と名乗るだけのことはある。

 

他のも、たこ焼きやら餃子やら唐揚げやら、

絶対頼むメニューを揃えてくれている。

 

さてはこれ、さっさと満腹にさせる作戦じゃなく、

純粋なO☆MO☆TE☆NA☆SHIってやつだなぁ~?

これが日本の心かぁ~?

最高。

 

 

さらに他のメニューも充実。

まずドリンク類。

値段書いてますが、食べ飲み放題の僕らには関係ありません。

(ほぼ)全部3,680円で好きなだけ飲めます。

ボトルと日本酒とモヒートは対象外ですが、全然問題ない品ぞろえ。

f:id:uozumitoday:20170506183400j:plain

 

 

そしてフード。

めっちゃあるやん!

食べ放題なのでやはり値段は関係なし。

こっちは全部注文可

寿司も刺身もなんでも。

f:id:uozumitoday:20170506184102j:plain

もう一度言います。

3,680円食べ飲み放題。2時間半。

 

 

ちなみに注文はタッチパネル式。

便利か。

ちゃんと食べ飲み放題始まったら全部0円表示になるので、

「大丈夫だよね?メニューに値段書いてるけど食べ飲み放題で間違いないよね…?」

というチキンな僕らの一抹の不安も完全に解消されました。

f:id:uozumitoday:20170506184153j:plain

 

 

なぜか「ねぎま10本」だけ1,200円。

多分なんかのミスだけど、

罠かもしれないので9本ずつ頼んでました(チキン)。

f:id:uozumitoday:20170506184204j:plain

 

 

この下駄盛りが人気No.1。

普通に頼むと1,980円。お得感やばい。

f:id:uozumitoday:20170506184223j:plain

f:id:uozumitoday:20170506184250j:plain

f:id:uozumitoday:20170506184259j:plain

などなど。

充実しすぎなメニューに心が躍る。

 

いざ乾杯!!

さてメニューを眺めているうちに最初の1杯がやってきます。

るーびー。

発泡酒じゃねえぞ、ちゃんとしたやつだぞ。

ちなみにサッポロだぞ。

これがデフォルトで選べて2時間半3,680円食べ飲み放題

f:id:uozumitoday:20170506184522j:plain

キンキンに冷えてやがる……!

 

 

さらに次々運ばれてくる最初の料理たち…

 

寿司でけえ。

そしてうめえ。

f:id:uozumitoday:20170506184533j:plain

 

 

 

ポテト。

あつあつ。

f:id:uozumitoday:20170506184545j:plain

 

 

 

餃子。

うまいがラー油なかったのが残念。

でもうまかった。

追加で3回くらい頼んだ。

f:id:uozumitoday:20170506184559j:plain

 

 

 

唐揚げ。

鳥の唐揚げと言っていたが、多分鳥じゃない。

謎の白身魚っぽい食感がした。

まあ安いからすべて許す。

f:id:uozumitoday:20170506184611j:plain

 

 

たこ焼き。

屋台で出てくる懐かしい味。

ビールが進んでやばい。

f:id:uozumitoday:20170506184624j:plain

 

焼き鳥。タレ。

タレか塩か聞かれなかった気がしたけど、

僕はタレ派なので問題なし。

ていうか塩派ってなんなん?カッコつけてんの?(子供舌)

f:id:uozumitoday:20170506184359j:plain

 

 

「とりあえず」で出てくる料理のクオリティにおののく僕たち一行。

こいつは期待できそうだ……

 

 

しばらくビールをガンガン頼みつつ、

食べ物もモリモリ食いまくる。

ちなみに当日の面子は、

  • ぼく(デブ。キモータ
  • 友人1(もっとデブ。エロゲ好きのキモータ
  • 友人2(元ラガーマン。ギャルゲ好きのキモータ
  • 友人3(普通体型。声優好きのキモータ
  • 友人4(普通体型。百合しか愛せないキモータ

という布陣。

食べ放題に自信ニキ多数。

「フヒヒw

 コスパ最高でござるなwww」

とか言いながらものすごい量食う。

話が盛り上がり過ぎて写真を撮りそこねましたが、

めっちゃ食いました。

 

かろうじてこれは撮ってた。

牛すじ煮込み的なやつ。たぶん。

f:id:uozumitoday:20170506184634j:plain

もう酔っ払ってブレブレだな!

 

 

そしてシメ

なんとここ、牛鍋なるものまで出てくるんです。

シメにぴったりですな!

 

卵2個しかついてこなかったので、卵とじっぽくして全員に行き渡るように。

お行儀悪い。

f:id:uozumitoday:20170506184643j:plain

 

なんか昔の情報でうどんも入ってるとか見たけど、

今回は入ってませんでした。

でもそんなの気にならないレベルのボリューム。

大変おいしゅうございました。

 

 

あと、写真撮り忘れたけど刺身の下駄盛りはハンパなかったです。

頼むべし。

 

 

刺身食って焼き鳥食って鍋も食える『すし居酒屋小池』

最高でした。

 

以前は学生お断りらしかったのですが、

今回行ったら「未成年お断り」としか書いてなかったです。

ちょっと優しくなった?

※でも落ち着いた雰囲気なので、学生感丸出しで騒ぐと追い出されるかも。注意!

 

アクセス等

池袋駅東口を出て、サンシャイン方面へ5分ほど歩くと見えてきます。

大通りから少し離れていて近くに紛らわしい店などもないので、

近づけばすぐに分かると思います。

 

食べログ:

https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13133702/

 

池袋で安くうまく済ませたいなら、ここ一択。

ぜひ立ち寄ってみてください。