今日のウオズミ

サラリーマンの雑記だよ!

『早乙女選手、ひたかくす』1~6巻を一気読みして悶絶す【ネタバレ感想注意】

f:id:uozumitoday:20180615201830j:plain

早乙女選手、ひたかくす 1

 

どうも、ウオズミです。

 

バッキバキの腹筋女子がドッキドキの初恋!

史上最高“基礎代謝”ヒロインあらわる! 並外れた身体能力の高校2年生で、容姿端麗、学業優秀! だけど恋愛だけどド下手! そんな早乙女選手が、さえない同級生に恋をした…!

Amazon

また素晴らしいラブコメを見つけてしまった。

『早乙女選手、ひたかくす』

ヒロインがめっちゃ強い。そしてかわいい。また完全に僕個人の好みなんですが高身長で筋肉ムキムキな女の子大好き。そんな僕の性癖をエグってくるラブコメです。なぜ今まで読んでなかったのか、、、

ふと書店で1巻を試し読みして、気づいたら全部買ってました。

 

というわけで感想書いてきます。とりあえず6巻の内容について。1~5巻も追記するかも。

ネタバレ注意です。

 

6巻感想

早乙女選手、ボックス!

なんとなーくふわふわと匂わされてきた八重とサトルの過去について。マススパーでサトルが勝ったら話しますと言って臨む八重と、なんとしても勝って八重が抱えてるものを受け止めたいサトル。

珍しくラブコメ分なしのガチ対決回でした。サトルが漢を見せる熱い展開。ほとばしる青春。こういう関係いいなあ。

 

早乙女選手、決着す

前回からの続き。

八重と対峙しているうちにどこか懐かしさを感じるサトル、そして何かを思い出す。

「やっちゃん…?」

そして試合が決着し、次話へ。この辺雑誌でリアルタイムで読んでたらほんともどかしいだろーなって思いました。めっちゃ急いでページめくった。

 

早乙女選手、メモリーズ

2週にわたったバトルも終わり、ようやくラブコメ再開か?と思わせておいてまだ肝心な話には触れられず、過去編に入っていきます。もどかしい、、、

ただ八重が死ぬほどかわいかったから許します。

f:id:uozumitoday:20180615203435j:plain

早乙女選手、ひたかくす 6

いやもうこんなの惚れるでしょ。

 

あとこのマンガ理事長といいこの回出てきたトイレで出会うおばちゃんといいちょいちょいコメディー作品には似つかわしくない不愉快なキャラクターが登場しますね。(僕が敏感なだけでしょうか)。勝手ながらこういうマンガは優しい世界であってほしいなーと思ったり。

 

早乙女選手、出くわす

早乙女選手、シャイネス

バスケの遠征で京都まできた八重がサトルと出会う~八重がサトルに惚れるまでの話。

小学生の八重も可愛いですね。しかしやや展開が雑な感は否めず。前から過去のこと匂わせて、6巻でも何話も使った割には「あれ、こんなもん?」という思いが……

まあそこまでストーリーに重きを置いてる作品ではないのでよいですが、少し残念です。

 

早乙女選手、やっちゃんです

というわけで話が現代に戻り、スパー後の2人。

幼い頃からの思いを伝えられて涙ぐむ八重が最高でした。ただやっぱり八重に「サトル君超カッコよかったス」とまで言わせるなら過去エピソードもうちょいなんかやりようがあったのでは?という思いはあります。

しかし八重が最高なのでいいです。

 

早乙女選手、ラビリンス

早乙女選手、三すくみッス

早乙女選手、リラックス

過去編がひと段落して、またコメディ分強めの展開に。やっぱりこのノリのが好きです。

受験のためミルキーが上京してきました。そんで美都と出くわして八重と3人でお泊り。非常によい、、、

神保町駅直結の大学とか最高すぎて現実にあったらぜひ通いたいなーと思いました。(田舎者感)

ミルキーも初登場時はずいぶん尖った子でしたが、仲良くなってくれて何より。

あと、弁当の海苔でLOVEとかやってほしい八重くそかわ。乙女か。

 

早乙女選手、おめかしす

早乙女選手、初めてです

デート!

美都にメイクもしてもらって最高ですね。

後楽園ホールでいろいろ話してついに初めてのキッス。最高。(語彙力)

この辺の話は普通に感動しました。2人には幸せになってほしい。

 

余談

1話で付き合い始めるところから始まった物語で、なんかこのまま2人は幸せなキスをして終了みたいになってしまいそうなのが少々さびしいです。もう少し続いて欲しい。ただ過去話もしたし他に伏線もあんまないからどうなんでしょうね。

あとはアニメ化とかかな?ややニッチだからそれもどうかな、、、?いや意外とこういうのもウケるはず(願望)

とにかく今後も目が離せない作品です。次の単行本が待てないのでこれからは毎週スピリッツ読んで追っかけていきます!

 

以上、ウオズミでした。

無料でマンガ読むなら

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ
マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ
開発元:Amazia, Inc.
無料
posted withアプリーチ

※1日に無料で読める話数には上限がありますが、暇つぶしにはむしろちょうどいいのでオススメです。