今日のウオズミ

サラリーマンの雑記だよ!

夏はまだ終わらない!『ぐらんぶる』11巻感想!【ネタバレ注意】

 f:id:uozumitoday:20180710194709j:plain

ぐらんぶる 11

 

夏寸前に出ました、11巻。

せっかくの無人島ツアーに招かれざる客が現れた。宿敵のテニサーに性悪女子大生もそろって、さあ大変。そしてその夜、惨劇は繰り広げられる・・・!? 全裸系青春ダイビングコメディー、絶海の逃走編!

アニメ直前ということもあり、絶好調ですね『ぐらんぶる』。

11巻の感想を書いていきます!ネタバレ注意です。 

 

無人島で遊ぼう!

前巻ラストで無人島に来たいつもの面々(とチャラテニサーwith桜子たち)。正直テニサー連中が絡むと微妙な感じになるなあと軽く心配していたのですが、普通によかったので安心しました。

意地を張ってロシアンマリーゲームに参加して酔いつぶれてなんやかんやで伊織に裸を見られるまでが今回のハイライトでした。素晴らしい。

オチまで見事な流れで次回に続く感じ。 

 

無人島を生き抜こう!

女性陣少な目でしたね。だがその分コメディ分が増すというもの。

勢いのある天丼にやや夏の終わりを感じさせる寂しげな雰囲気というなんともいい感じでした。意外とテニサーのチャラ男がまともなこと言ってて少し感心したりもしました。まあこれまでのゴタゴタについても伊織と耕平もたいがいこいつらに喧嘩売りまくりなんでしゃーない面もあったのかななんて思ったり。でもケバ子に冷たかったりやっぱ基本はクズだからな。忘れてはいけない。

なんか桜子の意味ありげな様子など描かれつつも、伊織と千紗がまたラブコメしそうな予感など出しつつ無人島編終了。

非常によかった。

 

人生相談

裸を見られたことで(+勘違い)で警戒心MAXの千紗が可愛い。

てか裸見られたのに怒ってるって感じでもなさそうってすごくない?可愛すぎかよ。

f:id:uozumitoday:20180710203732j:plain

ぐらんぶる 11

 

 

そして全オタクが思っていることを山本が代弁してくれました。

f:id:uozumitoday:20180710203808j:plain

ぐらんぶる 11

ホント次元ごとき越えられない自分が不甲斐ないですよね、、、

あと着々と御手洗の状況が悪くなってるの草。やっぱ同級生組面白いな。

 

これでチャラ

ちょろい千紗が可愛い。

あーーー青春。

ビンタ一発でチャラになるようなこの感じいいですね。この感じいいですねしか感想書いてないような気がしますね。語彙力。

無人島編でなんか夏の終わりを感じさせるとか書きましたけど、どうやらまだ夏は続きそうです。海外でダイビングとか楽しいだろーなー。

ケバ子に連絡つかなかったりまたいろいろと次巻が気になる要素を残して11巻本編終わり。千紗とのゴタゴタも長引かずにスッキリ解決したので爽やかな読後感でした。

 

番外編・カフェ巡り

妹カフェに行く話。

僕もリアル妹いるんで分かるんですが、まじで妹萌えという感情を抱けない。いや栞くらい可愛かったらアレですけど所詮コレ2次元やからな。こんなかわいい妹は存在しない。

妹カフェの店員たちのリアルな可愛くなさとオチがよいです。原作のノリに見事に合わせてくる絵。ほんと井上吉岡コンビすげーなと思いました。

 

12巻&アニメが楽しみ!

夏休みが終わってどうなることかと思ったらパラオに行くようで、その手があったかと地味に感動しました。常夏の島に行けば秋でも夏やんの精神ですね。知らんけど。

そしてアニメが始まりますね。未成年飲酒やら全裸やらがどういう描かれ方をされるのか不安でたまりません(楽しみです)。そんな感じ。12巻を待ちつつアニメを見ながら過ごしていきたいと思います。

 

以上、ウオズミでした。