今日のウオズミ

サラリーマンの雑記だよ!

【祝アニメ2期】『からかい上手の高木さん』10巻感想【ネタバレ注意】

f:id:uozumitoday:20190413123237j:plain

からかい上手の高木さん 10

 

どうも、ウオズミです。

遅ればせながら10巻買いました。アニメ2期も決まってるし、まだまだ高木さんの勢いは止まりませんね。

最高です。感想を書いてきます。

このマンガを読んでると語彙力がダメになります。

 

 

西片

ちーちゃん!!

はいはいこれ娘ってことね。高木さんと西片の娘のちーちゃんね。

マンガワンっていうアプリでやってるスピンオフ『からかい上手の(元)高木さん』で、西片と結婚した(旧姓)高木さんが西片と娘のちーちゃんをからかう最高のマンガがあるんですけど、そのちーちゃんが中学生になったんですね。きっと。

逆輸入きましたね。

まあめっちゃかわいいんですけど、この話のいいところはスピンオフ読んでなくても、あっ、(察し)がちゃんとできるとこですよね。読者にやさしい。

まあそれはそれとして『からかい上手の(元)高木さん』も最高なんで読んでほしいです。

マンガワンで無料で読めるので最高です。

マンガワン
マンガワン
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted withアプリーチ

縦読み

あーなんか僕も中学生の頃こんなしょーもない暗号とか作っていたなーと思い出しました。

ただ、僕の隣には高木さんはいませんでしたけどね。クソ。

手紙もらったときの高木さんがかわいいです。そして安定のデレ。

 

まず扉絵で高木さんが上から手を差し伸べている構図がやばい。屈服したくなります。

女子中学生に手を差し伸べられたいです…

高木さんにも弱点が?と思ったら案の定そんなことはなかった。一瞬たじろいでいる高木さんもかわいいと思ったんですが、やっぱりからかい顔のがいいですね。

最後に西片はちゃんと高木さんにお手をしたんですかね?しててほしいですね。めちゃくちゃ恥ずかしがりながらしてほしい。高木さんも、ドヤ顔しながら内心すごい嬉しがっていて欲しい。

そういうことです。僕が言いたいのは。

 

クッキー

僕も中学生の頃に調理実習をしましたけど、なんか豚汁とかだったような。そして授業時間中に完食させられたので、こういう甘酸っぱいことは起きませんでした。きっとリア充男女が西片と高木さんみたいな行為をしないよう教師陣が配慮してくれていたのでしょう。

中学校の教師たちなんか全然好きじゃなかったけど、この点に関してはgood job。よくクッキーではなく色気のない豚汁にしてくれました。ありがとう。10年以上越しの感謝。

あと、僕が地味に好きな真野ちゃんがちょっと出てるのが嬉しかった回。真野ちゃんの薄いハイライトがたまりません。

 

エイプリルフール

高木さんの私服!おしゃれです。薄着なので、制服のとき以上に体型に凹凸がないのがよくわかって最高です。作者はよく理解している。デコとロリ。

つーか(このマンガではよくあることだけど)普通にデートですよね。どう見ても。

「せっかく二人でいるんだから普通に話そうよ」て。好きです。これも毎巻言ってるけどどんどん直球ですね。非常によろしいと思います。

 

リベンジ

はい!一生からかうというワード!

なかなか冗談でも言えませんよ「一生」なんて。僕もそれなりに恋愛などしてきましたが、絶対に一生とか将来とかというワードを口にすることはありませんでした。

今の彼女にもその類のことは言ってません。覚悟のない男です。

それを高木さんはあっさりと。愛が重い深い。高木さんのそういうところと、いつも照れるのにこの「一生」は気づかずスルーする西片のガキっぽさが愛らしいですね。

 

釣り

釣りデート。

駄菓子屋とかなら分かりますよ。なんか通学路の途中とかにあるんだろうし。けどこんなわざわざ奥まったところまで…フケツですよフケツ。まったく最近の子はいやらしい(最高)

8巻で水切りしたときに手をつないでしまいましたが、今回はハグ(?)。

順調にステップを踏んでいるようです。エスカレートしているともいう。

 

またしょうもないことで勝負しちゃってまあ。西片も高木さんのことをよく見ているということです。授業に集中しなさい。

あと、今作で高木さんもちゃんと「大好きだよ」って言ったのこの話が初ですかね。読み返さないとちゃんとしたことは言えませんが、なかなかのインパクト。(初めてなら)ついにきたかという感じです。

ここまで言われたら結婚不可避やろ。結婚してるけど。

 

呼び方

一転して過去話。まだ西片君呼びだったころ。こうして高木さんは西片呼びに変わったのですね。

女子に苗字呼び捨てされるのってなんかいいですよね。下の名前で呼ばれるのも普通にいいけど、苗字呼び捨てはなんかこう…趣深いというか…距離感がちょうどいいというか…

下の名前で呼ぶなら基本的に親しい間柄なので、呼び捨てとか「くん」づけでも自然なのですが、苗字呼びだとそこまで(女子→男子で呼ぶとき)親しいと言うほどでない間柄ですよね。多くの場合。だからこそ苗字呼びには基本「くん」か「さん」づけになるのに、そこを呼び捨てにするというのはある種倒錯したフェティシズム的なものを感じてしまいます。僕だけでしょうか。

可愛い女の子に「ねえ、魚住」って呼び捨てにされたいだけの人生だった。

 

 以上、ウオズミでした。

 

『からかい上手の(元)高木さん』もいいぞ

マンガワンっていうアプリで『からかい上手の(元)高木さん』っていうスピンオフが連載されてます。

西片と高木さんが結婚して子供が生まれた未来を描いてるんですがこれもまたやばい。本も出てますし、マンガワンってアプリでも無料で読めるんでこっちもぜひ見てみてください。

マンガワン
マンガワン
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted withアプリーチ